花粉症

花粉症

くしゃみ・鼻水・目の痒みに微熱、頭痛までしてきて集中できない・・・と思ったら、「つ、つ、ついに来たか、花粉症!」
「私もとうとう花粉症デビューしました。」という人が、年々増え続け、今や全国に2千万人と言われ(実は私もその1人)、政府まで対策に乗り出すなど、ある種、社会問題的病気の一つです。
以前はそれでもスギ花粉症がほとんどでしたが、今では一年中何かの花粉が原因で・・・と言っている人を見かけることが少なくありません。
※ 代表的な花粉の飛散時期はこちら(花粉カレンダー)

それもそのはず、治らない病気と言われている上に、一つの花粉症発症を皮切りにアレルゲンは増えていく一方だからです。
が花咲くころにハックション、ヒノキが終わってもグズグズ、やれブタクサが咲いたらムズムズ、を抱いたら目が真っ赤・・・。
審美的にも問題があり、「もぅ何とかして〜〜〜!治した〜い! 😥 」と思っている人は多いはず。
ところが、思いとは裏腹に、お医者さんに行けば「治りませんよd(^-^)」のキビシ〜イ一言。
さらに、今では大人だけでなく産まれて間もない赤ちゃんでさえ例外ではなく、小さな体を震わせ、ハックション!と辛そうです。

花粉をふりまく杉が悪いのか、花粉に過敏に反応する体がおかしいのか・・・
今では花粉が少ない杉の開発や、花粉に反応しないようにレーザーで鼻の粘膜を焼くなどの治療もあるようですが、本当にこれでいいのでしょうか?

自然は自然の営みがあるし、アレルゲンなんてオシャレな名前はついても、昔の人はこんなことじゃびくともしなかった・・・ということは年月を経てだんだんと人の体内に、見た目には分かりにくいけれど病気の原因となる何かが溜まっていってる証しではないでしょうか?
しかし・・・本当に何とかならないものでしょうか

ここでは花粉症を克服または症状が軽減した方々の体験談をまとめました。

※ なお、ここでは症状による分類をしましたが 頭髪の悩み ともリンクしますので、こちらもあわせてご覧下さい。

体験談

「花粉症が出なくなり、頭髪も増えた!」(50代 男性I・N)

私は、約15年前からアレルギー性鼻炎の症状があり、その後8年前位から花粉症の症状が出てきました。 市販の鼻炎用...

「花粉症の症状が年々軽くなって来た」(30代 女性M・M)

ひょうたん水を使い始めて4年ほど経ちます。 花粉症の為、春になると病院に通い、それでも目は水ぶくれになるほど掻...